本文へ移動

住所変更・再交付など

その他の手続きについて

 就業形態や住所などの変更による変更届、紛失による保険証などの再交付申請は次のとおりとなります。
 必要書類を揃えられ、傘下支部組合にて手続きをお願いいたします。

マイナンバー(個人番号)の記入と本人確認が必要となる手続き

こんなとき
必要な書類
住所・氏名が変更したとき
・住所氏名変更届
・住民票
・佐建国保の保険証(氏名変更のときのみ)
保険証・高齢受給者証・限度額適用認定証を
紛失したとき
・各種証書再交付申請書
※破損の場合、破損した証書も提出下さい。
修学により離れて暮す家族がいるとき
・遠隔地届
・在学証明書

マイナンバー(個人番号)が不要の手続き

こんなとき
必要な書類
雇用労働者(第3種~第5種)が事業主(第1種)、または一人親方(第2種)になったとき
・保険料種別変更申請書
・建設業に従事している証明書
事業主(第1種)、または一人親方(第2種)が雇用労働者になったとき
・保険料種別変更申請書
・雇用証明書
・勤務先事業所が建設業に従事している証明書
一人親方→事業主となるとき(従業員雇用)
または
事業主→一人親方となるとき(従業員がいない)
・保険料種別変更申請書
家族の収入が変わったとき
・保険料種別変更申請書
・所得・課税証明書
0
5
2
7
8
7
佐賀県建設労働組合連合会
TOPへ戻る